過去の仲間の声2019年以前(原文のまま掲載)

20代社会人女性(大阪)/2019年9月10月10日間滞在

経験した作業

→ビート拾い、じゃがいもの選別等。

楽しかったこと

・食事の時間(陽子さんの手料理がめちゃくちゃ美味しいです。)

・自由時間に、他のボランティアやのんちゃんとカードゲーム・将棋をしたこと。

・週末に旭川まで旅行に連れて行ってもらったこと。

・最終日に外の窯でピザを焼いたこと。

・ご近所さんとの関わり

・みんなで協力した農作業

大変だったこと

・朝が早かったこと

・みんなと打ち解けて農作業に慣れるまでの2日間

メッセージ

初めは大学生や高校生と打ち解けられるのか不安でしたが、その不安も一瞬で吹き飛ぶくらいえづらファームの方々は温かかったです!

農作業は大変でしたが、最後のお別れの時に寂しくて泣いてしまうぐらい、みんな仲良くなりました。都会に住んでいると、農業の大変さを知ることや、こんなに自然を身近に感じることはないので貴重な体験になりました。

​1人で参加する人も多いみたいなので、北海道やボランティアに興味のある方は是非応募してみてください。​

大学3年生女性(愛媛)/2019年10月10日間滞在

経験した作業

→ビート拾い、虹色コーンの皮むき、じゃがいもの選別、畑のお掃除や片付け等。

 

楽しかったこと

→採れたての美味しいご飯を食べること

→初めて会う人達との共同生活やお話

→江面さんご家族や近所の方との交流

→石窯で焼くピザパーティー

→毎日のご飯

→大自然の中での乗馬

→娘さんの学芸会

→流れ星を他のボランティアさん達と見たこと

→土の香りを感じながらの農作業

→美味しいご飯が待っていると思いながらする作業

→自由時間にみんなとお話をすること

 

→→→とにかく全ての時間。

 

大変だったこと

→力仕事のため少し腰が痛くなる日もありました。しかし、普段から体を動かしていれば問題ない程度です。

メッセージ

検討されているなら迷わず応募して欲しいです!!!私は他の農家さんでのファームステイも経験していますが、江面ファームは『癒しの場』だと思います。共同生活に対する不安をお持ちの方へ。ここではご家族や他のボランティアとの距離感が心地いいと感じたり、リラックスできる空間が確立されています。また、自分のペースがとても尊重されているので、人間関係に対する不満はありません。北海道のゆったりとした生活の代名詞を江面家としても過剰ではないと思います。初めての方も安心してボランティアできる場所であり、かけがえのない思い出と経験ができると思います。私は、ずっといたい。また応募したい。そんな風に思える素敵な時間を過ごせました(^^)

 

 

20代社会人女性(東京)/2019年9月6日間滞在

経験した作業

じゃがいもの仕分け

専用のトラクターに乗って、畑から上がってきたじゃがいもを選別したり、混ざってる石を除いたりします

 

楽しかったこと

全部楽しかったです! 北海道のあの地も、新しく出会う同じボランティアの子達との生活や交流。 地域の皆さんがとても温かかったです。もちろん農業を実際体験して触れたこと。 毎食の陽子さんのご飯が最高のご褒美でした♡

 

大変だったこと

大変だったことも全部新鮮でいい体験でしたが、、

農業は楽な仕事ではないと思いました。 力も集中力も必要です。 早起きや、共同生活も少し大変かもしれませんが プライベートの空間もありますし、なによりも充実し、素敵な体験になると思います

メッセージ

迷っているならオススメします!笑

本当に温かい人たちばかりで、私はすでに就職し、転職をするタイミングでこちらに5日ほど体験に来ました。 同じボランティアの子達は私以外みんな大学生でしたが、みんなとても良い子でいつも関わることもないので新鮮で楽しかったです。

白滝もとてもとても素敵な場所です。 農業も実際に体験できることって中々ないと思うので、実際に体験し触れてみて、色々なことを感じられる良い機会だと思います。とても良い思い出です.

大学3年生女性(京都)/2017年8月9日間、2019年9月11日間滞在

経験した作業

とうもろこしの収穫、箱詰め

じゃがいもの選別、じゃがいも拾い

 

楽しかったこと

ほんとに、毎日が新鮮で、楽しかったです。

すっごく綺麗な景色の中で、仕事が出来ること。また、仕事の合間の休憩時間に、お菓子を食べながら他のボランティアさんや、社員さんとお話しするのも毎日楽しみでした。毎日、今日のお菓子はなんだろうとワクワクしていました笑笑

あとは、休みの時にカーリングや、お祭り、温泉に連れて行ってもらったこと、夜に地元の人達も一緒にみんなでご飯を食べたことです。どの体験も本当に楽しくて、今でも写真や動画を見てはクスッと笑ってしまいます笑

 

大変だったこと

じゃがいもの選別は、大きな機械に乗るのですが、初めて乗った時は酔ってしまって大変でした笑

また、想像以上に大きな石が沢山あり、スピードと体力勝負!他のボランティアの人たちと励まし合って頑張りました。

仕事は朝から夕方までなので大変じゃないかな?と思いますが、不思議なことに身体はいつもよりも軽く、とても楽でした。毎日同じ時間に寝て起きて、ご飯を食べる事がこんなにも体調を良くするのか!と実感し感動していました笑

 

メッセージ

迷ってるなら絶対来て欲しい!超おすすめ!えづらファームでの生活は、毎日が感動の連続でした。周りの景色も美しく、それが見れるだけでも行った甲斐があると思います。また、えづらファームにいる人達(ボランティアさんも含めて)はいい人ばっかりで、1人で行っても寂しくなく、絶対に友達が出来るのも嬉しいポイントです️是非!行ってください!私もまた行きます!!

20代社会人女性(東京)/2018年6月7日間、2019年6月11日間滞在

経験した作業

野良芋堀り、雑草取り、石拾い、ブロッコリー作付け、じゃがいも選別、薪割り、など

 

楽しかったこと

普段は道から眺めることしかできなかった広大な農地に入って、北海道ならではの農作物や土と触れ合えたこと。

年齢や出身・話す言葉が違う人たちと農作業だけでなく、ご飯を作って食べたり、薪ストーブを囲みながらお話したり、出かけたりとたくさんの時間を一緒に過ごすことができたこと。

 

大変だったこと

私はなかったですが、色々な人との集団生活なので、慣れない人とコミュニケーションを取り、協力し合うことが苦手な方は大変かもしれないと思いました。農作業は単純作業をコツコツ続けることも多いので、それも苦手な方には大変かもしれないと思いました。

 

メッセージ

普段から運動不足で、農業との関わりもない私が大丈夫だろうか…と不安だらけで伺いましたが、えづらファームの皆さんも、ボランティアで来ている他の方たちも、皆暖かく優しい人たちばかりで問題なくボランティアをしながら過ごすことができました。

最終日には毎回またここに帰ってきたいと思ってしまうほどとても居心地がよく、第二の我が家のような感覚に陥るくらいでした。

迷っているようなら、ぜひ一度ファームへ来て、一緒に過ごしてみませんか?たくさんの素敵な人たち、大きな農地、美味しい水とごはんに心が満たされること間違いなしです。

大学2年生女性(東京)/2019年3月14日間、7月14日間滞在

経験した農作業

薪割り、ジャガイモの仕分け、木の伐採、チェーンソー/ ビートなどの草取り、ブロッコリーの収穫、ジャム作り、木の伐採

楽しかったこと

他のボランティアや色々な人と関われたこと。のんちゃんと遊んだこと。自然や雪など普段見られないものと触れられたこと。農業を身近で体験できたこと。

大変だったこと

ジャガイモのコンテイナーを持ち上げるなど体力を使う。

 

 

メッセージ

農作業を経験したことがない私にとって、新しい発見ばかりでした。農業や食がより身近に感じられるようになりました。また、普段の生活では関わることができないような人と関わることができて、とても楽しかったし価値観が変わりました。また戻ってきたいと思える場所になり、このウェブサイトを通してえづらファームに出会うことができ本当に良かったです。このページに巡り会えたあなたはとてもラッキーです。ぜひ参加して普段はできない経験を楽しんで来てください!

大学3年生女性(愛知)/2019年3月 12日間滞在

経験した農作業

ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

 

楽しかったこと

大人数での生活、いつもは経験できない農作業、のんちゃんとの関わり、かまくら作り。

 

大変だったこと

がっちゃん(※甜菜の苗床を設置する作業)、知らず知らずのうちに全身が筋肉痛になったこと。(それもまたいい思い出)

 

メッセージ

北海道の良さ、農業の大変さと苦労と必要性を自分の日常から離れて体験・体感できました!自分の生活や食、人に対する価値観やものの見方が大きく変わりました。大変なこともありますが、北海道や農業、ファームステイに少しでも興味があるなら、覚悟を決めてぜひ来るべき!だと私は経験者として心からおススメします!

大学3年生女性(愛知)/2019年3月 7日間滞在

経験した農作業

ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

 

楽しかったこと

・みんなで足湯やカードゲームをしたこと。

・融雪剤をまいたこと。

・薪割りをしたこと。

・雪で遊んだこと。

・ヒンメリ作り

・など、仕事以外にも楽しいことがたくさんありました。

大変だったこと

想像以上に力仕事で、体力も必要だったので、作業は大変でした。

 

メッセージ

全部が良い経験、良い思い出になりました!江面家はとっても素敵で、とにかく参加できて良かったとしか思ってないです!

 

 

大学3年生女性(愛知)/2019年3月 7日間滞在

経験した農作業

ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

 

楽しかったこと

農作業は大変ではありましたが、普段できないことが多く、楽しかったです。また、雪遊びなど、北海道ならではの遊びも思う存分でき、これで良いのかと思うくらい楽しい毎日でした。

大変だったこと

私は共同生活が久しぶりで初めは大変でした。でも数日過ごすとみんなと仲良くなり、最後には元の暮らしに戻るのが寂しく感じられました。

 

メッセージ

私はこのボランティアに軽い気持ちで応募しました。でも、当初のその気持ちとは比べものにならないほどの楽しさや貴重な経験をいただけたと感じています。ここでしかできない、今でしかできない貴重な経験が絶対にできるので、ぜひ挑戦してみてほしいです。

大学2年生男性(京都)/2019年3月 7日間滞在

経験した農作業

ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

 

楽しかったこと

朝昼晩ごはんをみんなで食事をして色んな人とお話ができたのと、農作業を通して一緒にステイしている人やえづらファミリーと親しくなれたこと。雪国特融の農作業や、スノーシュー、かまくら、ソリなどの北海道でしかできないような経験を多く提供してくださり、毎日が未知との遭遇ばかりだったこと。

大変だったこと

ファームを離れた後にくる寂しさや虚無感の処理

 

メッセージ

ボランティアに興味があるなら、それ以上は何も考えずにとりあえずボランティアをやってみることをおすすめします。ボランティアはお金を得られないけど、アルバイトとは違って、やっていることがお金のためではなく人のためになるので、達成感や充実感がアルバイトの10倍はあった。ボランティアをすれば、不思議と自分から何かを得ようとするようになったり、自分の可能性が広がると思う。何も得られない、感じない、気づけないということは絶対になりと思うので、ボランティアを一度はやってみるべきだと思う。

 

20代社会人女性(大阪)/2019年9月10月10日間滞在

経験した作業

→ビート拾い、じゃがいもの選別等。

楽しかったこと

・食事の時間(陽子さんの手料理がめちゃくちゃ美味しいです。)

・自由時間に、他のボランティアやのんちゃんとカードゲーム・将棋をしたこと。

・週末に旭川まで旅行に連れて行ってもらったこと。

・最終日に外の窯でピザを焼いたこと。

・ご近所さんとの関わり

・みんなで協力した農作業

大変だったこと

・朝が早かったこと

・みんなと打ち解けて農作業に慣れるまでの2日間

メッセージ

初めは大学生や高校生と打ち解けられるのか不安でしたが、その不安も一瞬で吹き飛ぶくらいえづらファームの方々は温かかったです!

農作業は大変でしたが、最後のお別れの時に寂しくて泣いてしまうぐらい、みんな仲良くなりました。都会に住んでいると、農業の大変さを知ることや、こんなに自然を身近に感じることはないので貴重な体験になりました。

​1人で参加する人も多いみたいなので、北海道やボランティアに興味のある方は是非応募してみてください。

大学2年生女性(札幌)/2014年3月~2015年3月 2017年9月 合計約4ヶ月間滞在

「大変だったこと」

・どんな仕事も責任があると思うとプレッシャーもあった。(種をまく機械に乗る時に、芽が全部出なかったらどうしよう…箱詰めした作物がそのままお客様に行くとなると、ちゃんとやらなきゃ…等)

「楽しかったこと・良かったこと」

・毎日、山や空に囲まれて気持ちが良かった。

・出面さん(※北海道ではパートさんのことをこう呼びます。)と一緒に働いたり、一緒に休憩するのが楽しかった。

・夏みんなで休憩のとき、木の下でスイカを割って食べたり、メロンを食べたりするのが楽しかった。そのスイカやメロンの苗の植え付けも手伝ったので、感慨深かった。

・種から芽が出て大きくなって収穫するまで全ての過程を見れたから、小さい子の成長を見守る親戚のおばさんのような気持ちになった。

・朝パジャマの時に暁人さんから「畑に鹿が出た!」と電話があり、音のなるものを鳴らしながら鹿を追って畑から出すのが楽しかった。今までは鹿は可愛いと思っていたけど、あの時ほど憎らしかったことはない。

・えづらファーム来る色んな人と交流できて良かった。

・畑に陽がさすように木を切って、その木を運ぶのが巨人になった気分で楽しかった。

・庭にレンガの道を造ったり、部屋に漆喰を塗ったり、あまりできないDIYが経験できて今後にも活かせそう。

・暁人さんは最初は仕事に真剣で怖い人かと思ったけど(笑)お茶目な面もあって、頼れるお兄さん(お父さん?)みたいな人。陽子さんは最初は料理も何でもデキて完璧な主婦ママかと思って近寄りがたいかと思ったけど(笑)抜けてるところがあって、ありのままでいられるお姉ちゃん(お母さん?)みたいな人。

・白滝だから毎日農作業が楽しかったんだと思う。なかなかこんな大自然はないから。山も星もきれい。

・虫は好きじゃなかったけど、仕事だと思うと大丈夫になった。

・なかなか口にできない野菜や山菜を身近に料理して食べるのがいいなと思った。ヨモギで団子を作ったのも楽しかった。ビートでチップスを作ったのも。

大学4年生男性(札幌)/2014年10月 10日間滞在

僕がお世話になったのは少し時期が遅く10月上旬ということで、10日間ジャガイモを箱に詰めて発送をしました。 えづらファームがテレビに取り上げられた日は、電話やメールが止まらず嬉しい悲鳴を上げたのを覚えています(笑) 陽子さんと効率の良い発送する仕組みをカゴをレゴの様に組み立てて日々進化させるのも面白かったです。白滝の綺麗な空気の中飲む休憩のホットコーヒーのなんと美味しいこと(^ー^ ) 陽子さんの料理が美味しく10日間で2kg太ったのも良い思い出です(笑)暁人さんには秋鮭釣りにまで連れてって頂き、その後しばらく美味しいイクラや切り身を堪能致しました。(暁人さんは釣れなかったのは内緒....)

昨年は本当にありがとうございました。 また今年も宜しくお願い致します!

大学1年生女性(札幌)/2014年9月、2015年3月 合計9日間滞在

芋掘りの機械に乗った後に、ちっちゃい芋を手で取る時がけっこう腰にくるっていうことだけ少し大変だったかなと思います(笑)江面家のみんながアットホームすぎたから居心地がとっても良かった。だから、最初の不安も1日目でなくなったということ。朝昼晩のご飯は全て江面ファームで作った野菜を使っているから、ほんとにおいしい。そして、みんなで食べるからより美味しいし、楽しい!!!泊まる部屋がとっても綺麗!家の周りの景色が綺麗!居心地良すぎて、居間で寝そべることもできてしまう。江面家のみんなはオシャレ!生活がオシャレ!楽しかった思い出しかないです(笑)(笑)(笑)

大学4年生女性(札幌)/2014年9月 7日間滞在

大変だったことは、あまりなかったです!(笑)毎日楽しくて、、、強いて言うならじゃがいもの選別の時の土埃がけむたかったことくらい?早寝早起き大変かなーと思ったけど初めての朝さえ起きれちゃえば、毎日太陽浴びて仕事してれば夜疲れて寝ちゃっても、朝もすっきり起きれました!楽しかったことは、まず作業着を着て農作業をするってこと自体が初めてで、三輪車押すのもトラックの荷台に乗るのもワクワクでした!にんにくを植えてちゃんと育つかなーって考えたり、とうもろこしを食べてくれる人のこと考えて大きいのを探したりするのも楽しかったし、自分で収穫した野菜や果物を食べたり調理したりするのもとても楽しかった!あと、私はポップを作ったりお芋の段ボールにスタンプ押したりもできて、それを使ってもらえてるのが見れた時がすごく嬉しかった!長くなっちゃいました(笑)あとご飯の時みんなとおしゃべりしたり、娘ちゃんと遊ぶのがとても楽しかったです(笑)

大学院1年生女性/2014年9月 4日間滞在

①大変だったこと・・・あんまり、ないです(笑)期間が短かったからかもしれませんが・・・ほんとに大変だと思わなかったな~(笑) ②楽しかったこと・・・普段体験できない農家さんでの暮らしや仕事に触れるのが楽しかったです!あと、陽子さんのご飯がおいしくて、料理も勉強になりました(笑)

 

 大学院1年生男性/2013年9月、10月、2014年3月、2015年1月 合計約1ヶ月間滞在

「シャレオツ農家体験記」今まで、他の農家さんのところでファームステイを何度かしたことがありますが、江面ファームの居心地の良さは別格です。まるで我が家のように生活して、いろいろご迷惑をおかけしましたが、暖かく迎えてくれました。作業内容は、じゃがいもの収穫、選別、箱詰め、ビートの収穫、ビートの播種を行いました。じゃがいもの収穫は初めてで、機械が古いのもあってか大変でした。今は新しくなったそうなので、これからファームステイされる方はラッキーです笑 シャレオツ農家生活楽しんで下さい!

 

大学1年生女性/2014年9月、2015年3月  合計9日間滞在

会ったことのない方のお家で住み込みで農作業をすることに、初めは緊張と不安がありましたが、江面家は本当に暖かく迎え入れてくれました。あっという間に打ち解け、自分の家のようにのんびりできました!朝早くからの作業が多かったので、早起きが苦手な私は大変でしたが、終わった後の達成感は大きなもので、朝昼晩みんなで食卓を囲む家族の暖かさは幸せなものでした。江面家での生活は笑いの絶えない日々でした!(またお邪魔するのでよろしくお願いします。)

 

大学4年生女性/2014年9月 7日間滞在

大変だったことはあまりなかったんですけど(笑)、人によっては単純作業の繰り返しだったり、力仕事があることが大変かもしれないと感じました!私は単純作業も力作業も好きなので、あまり苦じゃなかったでしたけど(笑)楽しかったことは、新しい土地で色んな人と出会って、みんなで一つのことをやりきる達成感を感じられたことです!あと誰も知らない場所に1人で飛び込むワクワク感も楽しかったですね(^_^)作業後のおやつタイムはこのファームステイならではの採れたてのおやつが魅力的でした\(^0^)/ とうもろこしを収穫、発送という風に消費者じゃなくて生産者の立場を経験したことで今まで食べてた野菜達に愛着がわいて、帰ってからも毎日のご飯がたのしくなりました

社会人(20代後半)男性/2014年5月 5日間滞在

その節は大変お世話になりました。「見ず知らずのお宅にお邪魔する」「農作業をお手伝いする」どちらも自身初の経験であり、大きな不安を抱きながら飛び込みましたが、江面さんに暖かくお迎えいただき、非常に楽しく思い出深い経験となりました。甜菜の移植をお手伝い(お邪魔)させていただきましたが、苗分け機(?)の作業による腹筋肉痛がとても気持ち良かったです♪また、御馳走いただきましたお食事は全て美味しく、特には山ワサビ醤油漬けが印象に残り、今でも夢に出ます。またお邪魔したいです。よろしくお願いします!

 

社会人(20代後半)男性/2014年5月、8月、12月 合計9日間滞在

数日間の宿泊と農作業のお手伝いを通して白滝の大自然に囲まれた「農家の生活」を丸ごと体験させていただきました。多種多様な農機具と体を使ってこなす農作業はどれも新鮮で興味深く、作業内容は丁寧に分かり易く教えて頂けるので心配は全く無用でした。北大雪の雄大な眺めをバックにこなす農作業は疲労すら心地よく、都会で溜め込んだストレスはきれいさっぱりと吹き飛んでしまいました(笑)。その後も何度かお邪魔させて頂いてますが、夏の早朝の気持ちよさは別格です!空気はどこまでも澄み渡り、不思議なほど全てが輝いて見えます。特に天狗平からの眺めがオススメです。次は満点の星空を期待しつつ、またお手伝いに行きたい今日この頃です☆

Ezura Farm

152-3 Shirataki Kitashiyubetsu, Engarucho, Monbetsugun, Hokkaido,099-0121   Japan

Email:ezurafarm@gmail.com

Phone:​0158-48-2050

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

© 2020  by Ezura Farm.