過去の仲間の声2021年(原文のまま掲載)

 

高専3年生女性(北海道)/3滞在

・応募のきっかけ

  以前は夏に伺ったので,今度は春に行って新しい作業をしてみたいと思ったから。

  江面さんたちにまた会いたかったから。

 

・体験した農作業

  ビートの苗作り

  ジャガイモの箱詰めなど

 

・大変だったこと

  丸一日ビートの苗作りをしていた時に,ずっと同じ体勢で体が痛くなったこと。

 

・楽しかったこと

  車で白滝のいろいろなところに連れて行っていただいたこと。

  みんなで家でお喋りしたり,料理したりしたこと。

  

・応募を検討してる人へのメッセージ

  いろいろな人に会えて,いろんな話を聞ける良いチャンスだと思います!

  ご家族も優しくて,お料理もとっても美味しいです!

  想像している農作業よりたくさんのことができて楽しいので,ぜひ行ってみたら良いと思います!

大学4年生女性(東京)/4月&10月 86日滞在

 

・応募のきっかけ

 就活が終わり、「地方で農業でもしたいなぁ」と探していたところ、友人に教えてもらいました。東京は当時、外食に行くことすらはばかられる状況で息苦しかったので、大自然の中でのびのび過ごしたかったのもあり、迷わず応募しました。

 

・体験した農作業

 植え付け、草取り、石拾い、補植、間引き、収穫、選別、箱詰め、ビニールハウス整備など

 

・大変だったこと

 春先に一面に咲き誇るたんぽぽたちをひたすら引っこ抜く作業をしていた時は、とても心が痛みました。それ以外は基本どの作業も面白かったです!

 

・楽しかったこと

 じゃがいもに始まり、スイートコーンやブロッコリーなどいろいろな野菜を植え付けから見ることができたので、普段口にしている野菜がどんな状態で植えられて、どう育っていくのか、その過程を見ることができたのが楽しかったです。日々の農作業一つひとつも、どれも生まれて初めての体験なので毎日が新鮮で、発見の連続でした。

 もちろん、お休みの日も楽しいです。裏の森へ山菜を採りに行ったり、釣りに行ったり、みんなでドライトマトを作ったり…お休みの日の方が疲れるくらい充実していました。個人的には念願のドラム缶風呂が叶ってとても幸せでした。

 

・応募を検討してる人へのメッセージ

 農作業自体は力仕事や単調な作業も多く、決して楽ではありません。その中でもどうすればより効率良く作業を進められるかを考えたり、目標を達成するための工夫を楽しめたりする人には、ものすごくいい機会だと思います。えづらファームは、一度行ったらまた何度でも帰って来たくなるような温かい場所です。陽子さんのごはんがおいしすぎるので、体重増加にだけ気をつけてください笑

30代前半 社会人女性(東京)/4月 14日間滞在

・応募のきっかけ

コロナで毎年行ってた海外旅行にいけなくなったので、有給休暇を利用して以前より興味のあったファームステイをしてみようと思い、いろいろと調べていく中で高待遇で参加者の満足度が高いえづらファームに応募することに決めました。

・体験した農作業

石拾い、種芋の選別、ビートの苗ならし、薪割り、電気柵の設置

・大変だったこと

かなりの運動不足だったので、最初の数日は死ぬかと思いました!雪がちらつく中での外での作業は辛かったです。

・楽しかったこと

一人暮らしが長かったので、温かい家庭の一員としてのんちゃんやきびと毎日農作業後に遊んだりしたことがとても楽しかったです。

・応募を検討している人へメッセージ

大学生の参加者が多い中で当初は他のボランティアと仲良くできるか、また体力的にもついていけるか心配でしたが、意外となんとかなります!とてもいい人生経験になるので30代の方にも是非応募してほしいです。

大学3年生女性(京都)/5月 15日間滞在

・応募のきっかけ

友人からの紹介がきっかけです。私自身、もともと農業に興味があり、北海道や四国でも農業ボランティアを経験していました。

農場を探している際、友人からの紹介もあり応募を決めました。特にじゃがいもが大好きなので、様々な種類を育てられているえづらファームさんを選びました。

 

・体験した農作業

ビートの移植、じゃがいもの植え付け

 

・大変だったこと

力作業が大変でした。最初はずっと筋肉痛と戦いでした。

 

・楽しかったこと

全部です笑笑!!!!毎日ずーっと笑っていたと思います。お腹いたいぐらいに笑。本当に楽しく色々な話したり、時には真剣、深い話まで。自分でも驚くぐらいに、自然体の自分でした。えづらさんご家族や、他の農業ボランティアメンバーとも仲良く、色々な話をさせてもらいました!今でもボランティアメンバーと連絡取ったり、遊びに行ったりする仲です!

 

・応募を検討してる人へのメッセージ

私自身、短期間ではありましたが、学びの多い充実した生活を送れました。えづらファームさんは「アットホーム」が一番最初に頭に浮かびます。自宅に帰った後、ホームシックになるぐらいに笑。えづらファームで過ごした期間は本当にかけがえないものになりました。きっと素敵な経験になると思います。是非応募してみてください!!

 

 

大学2年生女性(大阪)/8月 20日間滞在

 

・応募のきっかけ

農家の娘になってみたい!という小さな夢を叶えるために参加しました。私はいつもは都会でビルなどに囲まれて生活しているので自然の中に囲まれて非日常を味わいに行きました。

 

・体験した農作業

ブロッコリーの収穫、雑草抜き、石拾い、コテージのルームメイク

・大変だったこと

寒暖差の中農作業をする事です。私は8月頃に参加しました。炎天下の中つなぎとカッパを着て作業する事もあれば朝起きて9度の時もありました。しかし、汗を流しながら農作業をするのは気持ちいいです!!

・楽しかったこと

江面家の皆さんとボランティアの皆さんとたわいのない会話をしている時が楽しかったです!大変な農作業を乗り越えられたのも江面家とボランティアの皆さんと一緒にいる過ごすのがとても楽しかったからです。

・応募を検討してる人へのメッセージ

今の自分を変えたいと思っている方は本当におすすめします!!自分を見つめ直す素敵な機会になると思います。そしてなにより江面家や自然や北海道が大好きになります。

大学3年生女性(京都)/9月 15日間滞在

 

・応募のきっかけ

高校の授業で江面ファームのお話を聞いて、「住み込みボランティア!?面白そう!」と感じたのがきっかけです。いつか行きたい!と思っていたところ、コロナの影響で大学の授業がオンラインに…。オンライン授業を上手く活用して、ついに江面ファームに行くことができました!

 

・体験した農作業 じゃかいもの選別 ビーツの収穫 スイートコーンの収穫

 

・大変だったこと

じゃがいもの選別では、品種ごとに決まった大きさに分けるのがとても集中力のいる作業でした。また、じゃがいもにキズや割れがないかなども同時に見ながら選別をしていくので慣れるまでは大変でした。また、ビーツの収穫では、次の日に全身筋肉痛になるくらい全身を使った収穫作業でした!

 

・楽しかったこと

大変だと思う作業もありますが、陽子さんが作ってくださるご飯(めっちゃ美味しい!!!)を食べると疲れなんて吹っ飛びます。夕飯後みんなで話したりトランプをしたり自由時間も楽しかったです。また、お休みの日には自分たちのやりたいことを自由にできます。個人的には江面さん一家とボランティアのみんなと山登りに行ったのが良い思い出です!9月末は紅葉も綺麗で、頂上での景色、カップラーメンは最高です!登山経験ゼロの私でも登れたのでオススメです!

 

・応募を検討してる人へのメッセージ

見知らぬ土地に行って住み込みボランティアをするのはかなり勇気がいることだと思います。ですが、江面ファームでは、江面さん一家やボランティアの方々が暖かく迎え入れてくださいます。農作業を通して繋がる仲間と過ごす日々はかけがいのないものになりました。ぜひ、ご自身で体感してみてください!

 

大学2年生女性(京都)/9月 14日間滞在


・応募のきっかけ
コロナ禍で制限された生活の中で、何もしていない自分の行く先が不安になっていた。そこで何か一つ行動を起こしたいと思い、普段の生活からとのギャップを生み出す意味でも、「農業」と「ボランティア」という、普段身近にはない存在に飛び込むことで、新しい刺激が欲しかった。

 

・体験した農作業
じゃがいもの泥分け、雑草ぬき、防獣ネット張り、コーン収穫

 

・大変だったこと
じゃがいもの泥分けで、とにかく永遠にじゃがいもと泥を分ける作業が続くことが終わりが見えず大変でした。目に砂が入り、爪には泥がつまり、全身砂まみれで手も痛くなること。

 

・楽しかったこと
大変だったことも含めて、私は全てが楽しかったです。しんどいことも、広大な土地と空の下、豊かな自然の中では息が詰まることなく無心で農業に関わることが出来ました。とにかく料理が美味しくて沢山食べてしまいましたが、その分動くので健康にもなります!

 

・応募を検討している人へ
農業に興味があるわけじゃないしな、、北海道って遠いな、、と迷っていても、とりあえず応募してみて下さい!あとはどうにかなります。最短の2週間でも長いと感じる人もいるかもしれませんが、一瞬で過ぎます。むしろ私は2週間では全然足りないなと思いました。このボランティア情報を見つけられたのも何かの縁です!帰ってくれば絶対、応募して良かった!と思えてるはずです。是非挑戦してみてください!

大学2年生女性(京都)/9月 14日間滞在


・応募のきっかけ 
高校時代にファームステイについてのお話を聞き、ずっと興味を持っていたので応募させて頂きました。

・体験した農作業
じゃがいもの収穫
石拾い 雑草抜き

・大変だったこと
じゃがいもの収穫で久しぶりに筋肉痛になりましたが、徐々に慣れました!

 

・楽しかったこと
毎日楽しかったですが、特に休日に色々な観光地に連れて行って頂けたのが楽しかったです。
また、江面さん一家と他のファームステイに来られた方、地元の方と色々なお話をする機会がたくさんあり、仲良くなれたのが嬉しかったです。みなさんとても優しくて面白い方ばかりでした!

 

・応募を検討している人へ
大自然に囲まれながら普段ではあまり触れる機会のない本格的な農業をすることは、とても非日常的ですごく貴重な経験になりましたし、日々色々な刺激をもらえました。とにかく何か新しいことにチャレンジしてみたい、と考えている方はぜひ一度えづらファームさんでファームステイを体験して頂きたいです!

大学4年生男性(東京)/9月 12日間滞在

 

・応募のきっかけ

大学4年生で卒業までラスト半年間ひまな時間ができたので、今まで自分が全く関わったことのない新しいことにチャレンジしてみたいと思ったからです。

 

・体験した農作業

じゃがいもの選別、雑草抜き、かぼちゃの収穫、民宿の掃除など

 

・大変だったこと

体力にはある程度自信はあったのですが、初日に全身筋肉痛になるほど大変でした‥笑

ですがその後は農作業に慣れていきましたし、規則正しい生活リズムで朝昼晩と美味しいご飯が食べられて、自然の中で遊ぶこともできて、疲れも次の日にはリセットできる環境があるので心配はいらないです!

 

・楽しかったこと

農作業はやること全てが初めての体験でとても楽しかったです!きびやのんちゃんと遊んでいる時、ご飯を食べている時、巨大かぼちゃを獲ったり、登山や満点の星空などたくさんの思い出ができました!

意外と休憩時間に、みんなでおやつを食べながら話している時間が好きでした 笑

 

・応募を検討してる人へのメッセージ

正直初めは農業という自分が知らない分野について色々と経験できたらいいな、という軽い気持ちで応募したのですが、農作業以外の部分でも多くのことを江面家の皆さんから学ぶことができました!

迷っているようでしたら、絶対応募した方が良いですし、本当に濃い経験ができると思います!!

大学4年生男性(東京)/10月 24日間滞在

 

・応募のきっかけ

来年から社会人になる残り数か月の間に、今までの人生でできなかった新しい経験をしたいと思って、応募しました。そこで真っ先に思い浮かんだのが、地方の第一次産業に携わるということで、その機会を提供してくださる様々な主体を調べる中で、多数のボランティア受け入れ経験があり、webサイトも非常に充実していて信頼できる、えづらファームさんに応募したいと考えるようになりました!

 

・体験した農作業

じゃがいもの選別・詰め合わせ、ビートの収穫

 

・大変だったこと

元々生活リズムが極端にズレていたので、朝早くに起床し、翌日に備えて夜は早く寝るという生活に慣れるまでは大変でした。また、出発前、農業は同じ作業を繰り返すことによる体への負荷が一番大変なのだと思ってい(て、実際それを間違いではなかっ)たけれど、実際にはすごく頭を使うことが多く、そこはすごく大変でした。(ただ頭を使って作業できるのは、とても楽しいです。)

 

・楽しかったこと

全てが楽しかったです。日々の農作業はもちろん、農作業以外の家庭で過ごす時間や、休日のアクティビティ(サイクリング、釣り、乗馬、ドラム缶風呂、ピザパーティー、蒔割り、星の観察等々)も都会に住んでいた時に経験できないことばかりで、全てが新鮮でワクワクしました。

 

・応募を検討してる人へのメッセージ

もし私と同じように地方での農業生活を経験してみたい方がいらっしゃれば、ここ以上に良い経験ができる場所はないと思います。行けばわかります。

大学4年生男性(東京)/10月 24日間滞在

 

・応募のきっかけ

来年から社会人になる残り数か月の間に、今までの人生でできなかった新しい経験をしたいと思って、応募しました。そこで真っ先に思い浮かんだのが、地方の第一次産業に携わるということで、その機会を提供してくださる様々な主体を調べる中で、多数のボランティア受け入れ経験があり、webサイトも非常に充実していて信頼できる、えづらファームさんに応募したいと考えるようになりました!

 

・体験した農作業

じゃがいもの選別・詰め合わせ、ビートの収穫

 

・大変だったこと

元々生活リズムが極端にズレていたので、朝早くに起床し、翌日に備えて夜は早く寝るという生活に慣れるまでは大変でした。また、出発前、農業は同じ作業を繰り返すことによる体への負荷が一番大変なのだと思っていて、実際それを間違いではなかったけれど、実際にはすごく頭を使うことが多く、そこはすごく大変でした。(ただ頭を使って作業できるのは、とても楽しいです。)

 

・楽しかったこと

全てが楽しかったです。日々の農作業はもちろん、農作業以外の家庭で過ごす時間や、休日のアクティビティ(サイクリング、釣り、乗馬、ドラム缶風呂、ピザパーティー、蒔割り、星の観察等々)も都会に住んでいた時に経験できないことばかりで、全てが新鮮でワクワクしました。

 

・応募を検討してる人へのメッセージ

もし私と同じように地方での農業生活を経験してみたい方がいらっしゃれば、ここ以上に良い経験ができる場所はないと思います。行けばわかります。

 

大学6年生女性(岩手)/10月 16日間滞在

・応募のきっかけ

大学の後輩から、住み込みで農業体験ができる場所があると聞いたことがきっかけでした。また、私が働く地域では農家の方が多く、そういった方々と接する機会も多いので、農家の大変さや面白さを実際に体験して、仕事に活かせればと思い応募しました。

 

・体験した農作業

ビートの収穫、じゃがいもの選別・箱詰め、石拾い

 

・大変だったこと

ビートの収穫で、機械が通れない部分を手作業で収穫したのが大変でした。人生で初めて、親指の付け根の筋肉痛を経験しました。

 

・楽しかったこと

滞在期間に経験したこと全てが楽しかったです。夜は同時期に滞在していたボランティアの方たちとまったり過ごして次の日の作業に備えたり、作業がない日は温泉や乗馬、サイクリングをしたりと沢山の経験をさせていただきました。

 

・応募を検討してる人へのメッセージ

思い立ったが吉日だと思います笑

今回ファームステイを経験してみて、あのとき応募しといて良かった〜と私は心から思いました。色々な体験をすることが出来たし、ここに来なければ出会わなかった人と知り合えることが出来ました。また、将来どんな風に働きたいのか(農家の方との関わり方など)、以前より具体的に思い描けるようになりました。滞在期間は2週間でしたが、とても有意義な日々を過ごすことが出来ました。

なので、応募するか迷っているなら是非チャレンジしてみてください。


大学4年生女性(京都)/10月 23日間滞在

 

・応募のきっかけ

元々農業に興味があり、実際に体験してみたいと思っていました。また、自然も大好きで、いろんな方と出会えるのが楽しみだったこともあり、応募を決めました。

 

・体験した農作業

じゃがいもの仕分け、ビートの収穫

 

・大変だったこと

・じゃがいものコンテナを運ぶ作業

じゃがいもの仕分けを行うときに、20kgほどのじゃがいもを運ぶ作業がありました。最初はなかなかコツが掴めず大変でしたが、陽子さんに持ち方を教えてもらったりしてだんだんと楽に運べるようになりました!

 

・楽しかったこと

〇本格的な農業を経験できたこと

自然の中で体を動かしたり、ひたすらじゃがいもを選別したりする作業はすごく楽しかったです。農作業後の温泉はもちろん、昼間にいい感じに疲れて夜ぐっすり寝る、という生活がとても心地よかったです。

〇景色がきれいだったこと

どこを見ても景色がきれいで、本当に最高でした。ちょうど滞在中に初雪もあり、都会では見ることのできない広大な雪景色も見ることができました。

〇農作業以外にもいろいろな体験をさせてもらったこと

ドラム缶風呂を作ったり、川で釣りをしたり、ピザ窯でピザを焼いたり、サロマ湖に行ったり、乗馬したり、ジップラインをしたり、サイクリングしたりなど農業が休みの日にいろんな体験をさせてもらい、めちゃめちゃ楽しかったです。ビートから砂糖を作ってみたいという、個人的なものまで体験させていただいたのも嬉しかったです。

〇毎日おいしい料理が食べられたこと

お二人が作ってくださるご飯が毎食おいしかったです!ご飯を食べながら皆でいろんな話をしたり、餃子パーティーやタコパをしたのも良い思い出です!

・応募を検討してる人へのメッセージ

本当に楽しく、充実した時間を過ごせること間違いなしだと思います!私ははじめは結構緊張していたのですが、江面家の皆さんや他のボランティアが温かく、自然に楽しく過ごすことができました。また、えづらファームで出会った方皆に尊敬するところがあって、私自身も刺激を受けながら充実した時間を過ごせた3週間でした。

本格的な農業体験、人とペットの温かさ、景色の良さ、おしゃれさ、清潔感、部屋の快適さもそろっている農家さんはえづらファーム以外にはないと思います!私は他のボランティアサイトなども見て探していましたが、そういった部分が魅力的でえづらファームさんに決めました。えづらファームさんに行けて本当に良かったです!

大学4年生男性(東京)/10月 17日間滞在

・応募のきっかけ

 北海道での大規模農業の体験と学習をしたかったため。

・体験した農作業

石拾い、じゃがいもの箱詰め、トラクターでの作業(サブライラー、ソイルミックス)、鹿追い、洗車、電気柵の片付け、薪割り、民宿の清掃

・大変だったこと

広大な農地を歩いて大きい石を集めたこと。

ボランティアのみんなと1列になって大きな石を集めるのが大変でしたが、ボランティアのみんなと石に名前を付けたりしてみんなで協力し合って頑張りました!

・楽しかったこと

 じゃがいもの箱詰めやトラクターでの作業など農作業全部、そしてえづら家での日常生活、えづらファームにいる全ての時間が楽しかったです!

・応募を検討している人へメッセージ

 えづらファームで過ごす時間全てが新鮮楽しいので、絶対に行って良かった!って思えます。普段、遅寝遅起きなので朝が早かったりするのが大変かと思いましたが、すぐ早寝早起き生活に慣れます!1日の農作業もあっという間!陽子さんの美味しいご飯、ボランティアの皆んなと過ごす時間、寝る時間が勿体ないと感じるくらい楽しいです!本当にえづらファームへ来てよかった、また来たいと思えるので、是非応募してみてください!

大学4年生男性(東京)/10月 15日間滞在
・応募のきっかけ

本格的な農作業に挑戦してみたいと思っていたから。北海道の広大な自然の中で汗水流しながら働くのが気持ちよさそうだと思ったから。


・体験した農作業

じゃがいもの仕分け、ビートの収穫


・大変だったこと

様々な作業をどのように行うのが効率的かを考えること。他のボランティアやスタッフと相談しながら試行錯誤するのが意外と醍醐味。


・楽しかったこと

お互いの好きな音楽をかけ合いながら農作業をしたこと。これが意外と捗る。休みの日のアクティビティの数はほぼ無限(?)。天気が良ければ何しても楽しい。滞在中の多くの時間をリビングで費やせるアットホーム感も良い。薪ストーブはずっと見てられる。


・応募を検討している人へのメッセージ

素敵な人しかいません。「やりたいな」と思っていることは大体叶います。検討するところまで行ったなら、やらぬ後悔よりやる後悔。絶対後悔しないけど。